アップルウォッチの操作性

*

アップルウォッチの操作性

アップルウォッチはiPhoneと同じように画面をタッチして操作できますが、感圧タッチの導入で、よりスピーディな操作性を実現しています。
画面が小さいので少し見にくいなぁと感じる場合でも、側面についているリューズをまわすことで拡大・縮小ができるので安心です。

また側面にはリューズボタン以外にもサイドボタンが付いています。
サイドボタンは連絡先の表示などを行うことが可能です。

カスタム自在!画面表示

アップルウォッチはアナログ・デジタル両方の画面に切り替え可能です。
シンプルなものからおしゃれな文字盤、中にはミッキーの文字盤にも変更できます。
さらに文字盤を自分の好きなカラーに設定できるので、自分だけのアップルウォッチにカスタマイズできます。
また、画面上方向にスワイプする「グランス」を使えば、必要な情報だけを素早く確認することができます。

シンプルなタッチ操作で気持ちを伝えられる

アップルウォッチではiPhoneと同期することでiPhoneに届いたメールなどをチェックすることができますし、ラインをインストールすればアップルウォッチでラインの返信することができます。
受信したメッセージは定型文、絵文字、音声入力で返信することができます。
また指で描いたイラストを送信すると、受信側では描く過程が再生されます。

アップルウォッチの操作性関連ページ

アップルウォッチのバッテリー
アップルウォッチはフル充電すると最長18時間使い続けることができます。 もちろん使い方によってもある程度バラつ […]
アイフォンと連携が可能
アップルウォッチはアイフォンと同期させることで、さらに便利に使用することができます。 しかし、一つ気をつけてお […]
アプリで機能を拡張可能
アップルウォッチはアイフォンのように専用のアプリをアップルストアからインストールすることで使用することができま […]
時計としての機能
アップルウォッチへの注目が高まっており自分も買ってみたいと興味を持っている方も多いかと思われますが、実際にはど […]