アイフォンと連携が可能

*

アイフォンと連携が可能

アップルウォッチはアイフォンと同期させることで、さらに便利に使用することができます。
しかし、一つ気をつけておきたいのが、現状ではアイフォン5以降を持っていないと同期できないため、アップルウォッチはただの腕時計になってしまうということです。

アイフォンに届く通知を腕でチェックできる

Bluetoothで接続されたアイフォンとリアルタイムで同期され、メールやリマインダーなどを腕で確認することができます。
もちろんミュージックプレーヤーやカメラのリモート操作にも対応しています。

また、アップルウォッチにはマイクとスピーカーが内蔵されているため、アイフォンにかかってきた電話に出ることも可能です。
もし急にアップルウォッチの着信音が鳴ってしまったとしても、手で覆い隠すだけで着信音を消す機能も付いているので安心です。

アイフォンと連携して健康管理に使える

アイフォンはセンサーが内蔵されており、手首につけるだけで心拍数や血圧、体温を測ることができます。
さらに、日々の活動量を自動で測定する「Activity」と、ランニングなどの運動時に利用できる「Workout」というアプリケーションが最初から入っているので、健康管理の道具として使うことも可能です。
アイフォンと同期すれば測定データをアイフォンで管理することもできます。

アイフォンと連携が可能関連ページ

アップルウォッチの操作性
アップルウォッチはiPhoneと同じように画面をタッチして操作できますが、感圧タッチの導入で、よりスピーディな […]
アップルウォッチのバッテリー
アップルウォッチはフル充電すると最長18時間使い続けることができます。 もちろん使い方によってもある程度バラつ […]
アプリで機能を拡張可能
アップルウォッチはアイフォンのように専用のアプリをアップルストアからインストールすることで使用することができま […]
時計としての機能
アップルウォッチへの注目が高まっており自分も買ってみたいと興味を持っている方も多いかと思われますが、実際にはど […]